2018年 5月 27日 (日)

橋下氏圧勝、次点は「白票」 大阪市長選

印刷

   大阪市長選が2014年3月23日に投開票され、前職の橋下徹氏が新人3人に大差をつけて再選を果たした。投票率は23.59%と、過去最低を記録した。

   橋下氏は約38万票を集めての圧勝だったが、前回市長選から票数は半減。また白票が4万5000を超え、次点だった藤島利久氏の得票数をも上回った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中