ハローワークの求人「記載内容と労働条件違う」7000件以上

印刷

   2013年度に、全国のハローワークに「求人票の記載内容と実際の労働条件が違う」との申し出が7783件寄せられた。厚生労働省は2014年3月24日より、「ハローワーク求人ホットライン」を設置。求職者からの問い合わせを電話で受け付けている。

   厚労省によると、申し出の内容で多かったのは、賃金に関してが 2031件、就業時間に関してが1405件、選考方法・応募書類に関してが1030件だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中