2019年 10月 17日 (木)

こまやかな日本の菓子が海外で絶賛 「猫ケーキ」、かわいすぎて「食べられない」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

ハローキティやトトロの焼き菓子をつくって動画配信

   日本の「かわいいお菓子」に魅せられたのか、自ら調理する様子を「ユーチューブ」で流している人もいる。「カワイイ・スイート・ワールド」と題されたページで、米国から発信しているようだ。

   ハローキティやポケモン、トトロをデザインしたワッフル、マカロン、クッキーなど主に焼き菓子をつくる映像を公開。2014年4月5日には、無料通話・メッセージアプリ「LINE」で使われているウサギやクマの独自キャラクターをかたどったケーキを披露した。どの動画も3~5分程度で、女性が英語で材料や作り方を紹介しながら調理する様子を見せている。日本の人気料理動画ページ「妄想グルメ」とも1度、共同で「クッキング動画」を製作、配信していた。

   人気は上々で、過去半年の間に公開された動画で最も人気があったものは、再生回数が71万回を超えている。チャンネル登録者も15万人に達した。フェイスブックやグーグルプラスをはじめ、SNSと連動して積極的に発信。ハローキティのワッフルを紹介した際には、フェイスブックに「自分でもぜひつくってみたい」「とてもおいしそう」といったコメントが寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中