アップルの音楽クラウド「iTunes Match」日本上陸

印刷

   米アップルは2014年5月2日、音楽クラウドサービス「iTunes Match」を日本向けに提供を始めた。登録料は年間3980円。米国では2011年11月からスタートしている。

   ユーザー手持ちの音楽ファイルと「iTunes Store」で販売中の楽曲を照らし合わせ、「マッチ」したものをウェブ上の保存領域「iCloud」に追加するサービスだ。CDからリッピングしてパソコンに保存した楽曲などと同じ作品を、ネットを経由して別の端末から聞くことができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中