東大、六大学野球で71連敗 ワースト記録を自ら更新

印刷

   東京六大学野球の春季リーグが2014年5月3日に神宮球場(東京都)で行われ、東京大学が早稲田大学に0対11で敗れた。東大は10年10月から連敗を重ね、これでリーグワースト記録の71連敗となる。

   これまでのワースト記録(70連敗)も東大で、87年から90年にかけて連敗していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中