2018年 5月 25日 (金)

偽ふなっしー、著作権法違反に当たらず 警察が判断

印刷

   ふなっしーの偽物が現れた騒ぎで、兵庫県警の高砂署が2014年6月2日に著作権法違反ではないと判断したと神戸新聞が報じた。

   この騒ぎでは、加古川市の男性が、高砂市で1日開かれた「ご当地博」で、偽ふなっしーの着ぐるみ姿で会場に現れ、高砂署員が職務質問する事態になっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中