PSP、6月で国内出荷完了

印刷

   ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は2014年6月3日、ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の日本国内向けの出荷を6月で完了すると発表した。

   これにともない、ソニーの公式通販サイト「ソニーストア」では6月3日13時から、PSPの次世代型として販売されている「PS Vita」への乗り換えキャンペーンを実施している。PSPを下取りに出すとPS Vitaが最大3000円引き(学生は最大4000円引き)になる。

   PSPのソフトはダウンロード版であればPS Vitaでもプレーでき、ディスク(UMD)で持っている人には同タイトルのダウンロード版を安価で購入できる「UMD Passport」の利用を勧めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中