ジェイ・キャストとIIJ-II、データジャーナリズムへのビッグデータ活用実験を開始

印刷

   ジェイ・キャスト(東京・千代田区)とIIJイノベーションインスティテュート(東京・千代田区、以下IIJ-II)は2014年6月24日、IIJ-IIのビッグデータ解析技術をデータジャーナリズムに応用する共同実験として「Wikipedia都道府県カテゴリランキング」を共同開発し、地域情報サイト「Jタウンネット」に掲載を開始した。

   Wikipediaの記事から各都道府県に関連付けられたものを抽出し、地域別に分類したページビューを自動的にランキング表示する。各地域に関する、今社会的注目を集めるトピックを利用者に提供するとともに、ジェイ・キャストが運営する「Jタウンネット」「J-CASTニュース」を通じ、ランキング動向や地域別の動向などを分析する。

   今後両社は、ジェイ・キャストのメディアに対するノウハウとIIJ-IIの技術力を生かし、注目を集める「ビッグデータ」の活用を進めるとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中