スマホで「お薬手帳」 調剤・アイセイ薬局が本格導入

印刷

   調剤薬局チェーンのアイセイ薬局(東京・千代田区)は2014年10月末、全店舗でスマートフォン用「お薬手帳」アプリ「おくすりPASS」を運用する。7月4日、日経ITproが報じた。アプリは飲む時間を知らせるアラーム機能や、服薬・残薬情報の記録機能を持ち、利用者と薬剤師、医師が情報を共有できる。

   同社は1日時点で、全国298店舗。本格導入に先立って5月12日から、日本橋室町店(東京・中央区)で実証実験を開始している。アプリはiOSとAndroidで利用でき、いずれも料金はかからない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中