イアン・ソープ、同性愛を告白 豪テレビのインタビュー

印刷

   オリンピックで5つの金メダルを獲得した元競泳選手のイアン・ソープさん(31)が、同性愛者であると明かした。2014年7月13日(オーストラリア時間)に放送された、地元テレビ局「Channel Ten」のインタビューでカミングアウトした。

   12年に出した自伝「This is me」では、同性愛とのうわさを否定していた。親しい相手に同性愛者だと話せるようになったのは、ここ2週間だという。ソープさんは13日、ツイッターで、

「To Everyone who has sent a message of support I sincerely Thank you!」(親切な言葉をかけてくれたすべての人に、ありがとう!)

とファンに語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中