日本のアダルトサイトにIEを狙ったマルウェア

印刷

   ESETは2014年7月16日(現地時間)、日本のアダルトサイトでネットバンキングの認証情報を盗むマルウェアが仕込まれているものがあると公式ブログで報告した。Javaの脆弱性「CVE-2013-2465」を狙ったマルウェアで、偽のネットバンキングの入力画面に誘導される。2013年6月に配布された修正パッチの適用が推奨されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中