2019年 12月 6日 (金)

Toshlが「洗脳の過去と決別」、YOSHIKIは「近日重大発表」… X JAPANに何かが起こりそうだ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   伝説のロックバンド「X JAPAN」の周辺がにわかに騒がしくなっている。

   ボーカルのToshlさん(48)が洗脳されていた頃を振り返り決別する著書を発売し、テレビ番組などに出演し始めたほか、ドラムのYOSHIKIさん(48)は「X JAPANに関する重大発表をする」と予告。動き出したX JAPANに、ファンは「何が起こるの?」とワクワクしているようだ。

「HOHではX JAPANは宇宙的犯罪者、世界をダメにした張本人だった」

   X JAPANは幼稚園からの幼馴染だったYOSHIKIさんとToshlさんを中心に結成され、1989年にメジャーデビュー。「紅」(89年)や「Rusty Nail」(94年)、「Forever Love」(96年)など多くのヒット曲を生み、熱狂的なファンも多く付いた。

   各メンバーのソロ活動も増えていく中、Toshlさんは1997年頃から「ホームオブハート(HOH)」という自己啓発セミナーの団体に加入した。同じ年の4月に「音楽性・方向性の違い」を理由にX JAPANを脱退、その年のうちにX JAPANは解散した。

   98年には「洗脳されている」と報じられ、Toshlさんはテレビ番組などでこれを否定。「X JAPANの頃は無理をしていた。今が本当の自分」「自信がないから髪を逆立てたり化粧をしたりして自分をすごいものに見せようとしていた」など、X JAPAN時代を自ら否定するような発言を繰り返した。音楽性も激しいロックからヒーリング系のものに変わり、多くのファンが大きく落胆、失望した。

   2006年になってX JAPAN再結成の話が持ち上がったが、この時、「それまでX JAPANは彼ら(編注:HOH)の世界では宇宙的犯罪者とか世界をダメにした張本人だと…それを、再結成するっていうお金の話が入ってきた時にコロッと『やれ』みたいなことになった」(14年7月30日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』で発言)ことなどからHOHに対する不信感が募った。

   再結成は07年10月から短期間が予定されていたが、予想以上の反響があったことなどから、14年7月に至る現在まで、海外での公演を中心に年数回のペースで活動している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中