2019年 5月 25日 (土)

「河西」を「かわにし」、「チャイ」を「チェイ」… SMAP中居がなぜか出演者名読み違え連発

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   タレントであり、司会者としても評価されているSMAPの中居正広さん(41)だが、司会を務める番組で出演者の名前を読み間違えるミスがあった。

   視聴者からは「名前を間違えるなんて失礼!」など叱責する声も上がったが、名前をあえて読み間違えることが「中居流の愛情表現」という見方もある。

安住アナは正しく読んでいるのに…

河西(かさい)智美さん(13年3月撮影)
河西(かさい)智美さん(13年3月撮影)

   中居さんは2014年8月2日から3日にかけて、13時間以上にわたって生放送された音楽番組「音楽の日」(TBS系)で司会を務めた。

   3日深夜2時すぎ、フジテレビ系のリアリティー番組「テラスハウス」で「まいまい」として人気を博したchay(チャイ)さんが登場したのだが、中居さんは紹介する際、思い切り「チェイさん」と呼んでいた。本人も、もう1人の司会の安住紳一郎アナウンサーも特に訂正することはなかったが、その後安住アナがchayさんを呼ぶ時は「チャイさん」と正しく発音していた。

   その20分ほど後、NMB48の山本彩さんと元AKB48の河西(かさい)智美さんが登場した。最初に紹介した安住アナは「やまもとさやかさん、かさいともみさんです」と正しい読み方で呼んでいたのだが、山本さんが歌のスタンバイに入った後、中居さんは河西さんに「さあそして、かわにしさんですけども」と話を振った。これも特に本人も安住アナも訂正せず。2人が歌い終わった後も、中居さんは「山本さん、かわにしさん、ありがとうございました!」と、やはり読み間違えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中