2020年 8月 13日 (木)

産経新聞ソウル支局長への出頭「命令」 さすがに韓国内でも異論が出始める

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

外信記者クラブは「高いレベルの関心」

   確かに朝鮮日報の記事では、

「世間では『大統領はあの日、ある場所で誰かと密会していた』といううわさが流れた」

と書かれている程度で、親しい男性と密会しているとは読み取りにくい。これに対して、産経新聞の記事は、

「コラムでも、ウワサが朴大統領をめぐる男女関係に関することだと、はっきりと書かれてはいない」
「おそらく、『大統領とオトコ』の話は、韓国社会のすみの方で、あちらこちらで持ちきりとなっていただろう」

と踏み込んだ。この点が韓国側の逆鱗に触れた可能性もある。

   なお、韓国に取材拠点を置く外国報道機関でつくる「ソウル外信記者クラブ」は8月14日に緊急の理事会を開き、産経新聞が同会の長年にわたる会員であることを改めて確認した上で、

「会員の自由な報道環境を守ることに注力してきたソウル外信記者クラブとして、この問題には高いレベルの関心を持つに値する」
「捜査に関する今後の進展には高い関心を持つ」

ことで合意した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中