ワイモバイル、1321人分の利用者情報紛失

印刷

   携帯電話会社のワイモバイルは2014年8月15日、1321人分の個人情報が含まれたパソコン(PC)を紛失したと発表した。

   発表によると、旧イー・モバイルが13年1月28日から14年1月24日まで提供していたコミュニティーサイト「つながるマップ」の運営を委託している企業の社員が、業務で使用しているPC1台を紛失したことが14年8月2日未明に判明したという。PCには、13年3月3日までに「つながるマップ」に登録したユーザーの住所、氏名、生年月日、メールアドレスなどが含まれていた。8月15日時点でPCは発見されていないが、パスワードが設定されていることもあり、利用者情報が悪用された事実は確認されていないとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中