2018年 7月 23日 (月)

広島土砂災害 18人死亡、13人不明

印刷

   2014年8月19日夜から20日未明にかけて、広島市安佐南区、安佐北区に局地的な豪雨が降った。この雨の影響で大規模な土砂崩れが発生し、20日11時15分現在、18人が死亡、13人が行方不明となっている。

   安倍晋三首相は20日朝、関係各省庁に「早急に被害状況を把握し、政府の総力を挙げて被災者の救命・救助などの災害応急対策に全力で取り組む」ことなどを指示した。安倍首相はこの日朝から山梨・富士河口湖町でゴルフをしていたが、9時頃にプレーをやめ帰京した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中