2018年 5月 25日 (金)

アギーレジャパン23人発表、W杯から11人入れ替わり 香川、遠藤が外れる

印刷

   サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督は2014年8月28日に都内で記者会見を行い、9月5日のウルグアイ戦と9日のベネズエラ戦のメンバー23人を発表した。

   ブラジルW杯組からは香川真司(マンチェスターU)、内田篤人(シャルケ)らが負傷の影響で招集が見送られ、遠藤保仁(G大阪)、大久保嘉人(川崎F)らも選出されなかった。全体では11人の選手が入れ替わった。

   A代表初選出は武藤嘉紀(F東京)ら5人。今回招集されたメンバーは以下の通り。

●GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
西川周作(浦和)
林彰洋(鳥栖)
●DF
水本裕貴(広島)
長友佑都(インテル)
森重真人(FC東京)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(ハノーファー)
坂井達弥(鳥栖)★
酒井高徳(シュツットガルト)
松原健(新潟)★
●MF
長谷部誠(フランクフルト)
細貝萌(ヘルタ・ベルリン)
田中順也(スポルティング・リスボン)
森岡亮太(神戸)★
扇原貴宏(C大阪)
柴崎岳(鹿島)
●FW
岡崎慎司(マインツ)
本田圭佑(ミラン)
柿谷曜一朗(バーゼル)
大迫勇也(ケルン)
皆川佑介(広島)★
武藤嘉紀(FC東京)★
(※★は初選出)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中