2018年 9月 20日 (木)

錦織圭、全米オープンでベスト8進出 日本人選手では92年ぶり

印刷

   テニス男子の錦織圭が2014年9月2日、全米オープン男子シングルスでベスト8進出を果たした。日本勢では92年ぶりの快挙だ。

   世界ランク11位の錦織は準々決勝進出をかけ、同6位のミロス・ラオニッチ(カナダ)と対戦した。相手の最速220キロを超えるサーブにてこずったが、最終第5セットを取り、4時間以上に及ぶ激闘を制した。

   準々決勝は同4位のスタニスラス・ワウリンカ(スイス)と、3日15時(日本時間4日4時)から対戦する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中