2018年 8月 18日 (土)

46年ぶり、ドイツが無借金に 新規国債発行ゼロ

印刷

   ドイツが46年ぶりに「無借金」になる。ドイツのショイブレ財務相が2014年9月9日の連邦議会(下院)で、連邦政府の2015年予算案について、新規国債の発行を旧西独時代も含め46年ぶりに停止し、「無借金」で歳出をまかなえる見通しになったことを明らかにした。読売新聞が9月10日、報じた。ドイツは、欧州財政・金融危機対策でも「緊縮財政」による財政健全化路線を主導。2016年以降、連邦政府に財政均衡の実現を法律で義務づける徹底ぶりで歳出削減に取り組んでいる。

   堅調な経済状況による税収増が後押ししたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中