都立高入試に採点ミス多発で校長ら300人超処分

印刷

   東京都教育委員会は2014年9月11日、東京都立高入試で採点ミスにより誤って不合格者を出した18校の現職校長12人と都教委幹部2人を懲戒処分にした。また、採点ミスをした高校の校長や入試担当の都教委幹部(いずれも当時)の計337人に対し文書訓告や口頭注意とすることを決めた。

   採点ミスは2012~14年に175校中165校で起こり計3052件確認された。追加合格者は13~14年の間に18校で計22人いる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中