2018年 10月 20日 (土)

沖縄三越が閉店 跡地には「よしもと劇場」が入る商業施設

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   那覇市繁華街・国際通りにある百貨店の沖縄三越が2014年9月21日に閉店した。リーマンショックやデフレなどの影響と、郊外型ショッピングセンターに客足を奪われ業績が低迷していた。杉山潤治社長兼店長は最後に「57年間の長きにわたり、ご愛顧、ご支援ありがとうございました」と来店客らにあいさつし、シャッターがゆっくり下ろされた。

   沖縄三越は1957年に開業した大越百貨店が前身で、三越(現・三越伊勢丹ホールディングス)と70年に提携し現在の店名に変えた。買い物以外でも家族連れでレストランを利用したり、子どもたちは屋上遊園地で楽しんだりとにぎわいを見せた。沖縄三越の建物は地元の小売り大手・リウボウホールディングスが吉本興業の「よしもと劇場」などをテナントにした商業施設に転換し15年春に開業させる予定になっている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...