国会議事堂に上半身裸の男が侵入、1時間半後に逮捕

印刷

   2014年10月19日の15時30分ごろ、東京・永田町の国会議事堂の敷地内に不審な男がいるのを機動隊員が発見し、警視庁に連絡した。約1時間半後の16時前、国会警備を担当する衛視が衆院第1別館近くで男の身柄を確保し、麹町署が建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。男は裸足で、上半身裸だった。男は25~35歳だとみられ、意味の分からないことを話しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中