東大野球部「86連敗」で今季終了 4年生はゼロ勝で卒業

印刷

   東京六大学野球秋季リーグで2014年10月26日、東大が法大に敗れ、今季10戦全敗でシーズンを終えた。これで2010年から86連敗(2分けを挟む)となり、リーグのワースト記録を更新した。

   今季ゼロ勝に終わったことで、東大の4年生部員は勝利を得ることが1度もないまま卒業することになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中