山下智久さん不起訴処分に

印刷

   2014年10月28日、東京地検はトラブルを起こした相手の携帯電話を持ち去ったとして器物損害容疑で書類送検されていた、ジャニーズ事務所所属のタレント、山下智久さんを不起訴処分にしたと発表した。処分は27日付。朝日新聞や共同通信が報じた。

   すでに示談が成立したとみられ、警視庁は厳しい処分を求めないとの意見を付けていた。

   山下さんは6月25日、東京都港区内の路上で20代の男女とトラブルになり、その様子を撮影していた女性の携帯電話を持ち去った。携帯電話は破損しておらず、その後に事務所を通して女性に返却されたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中