2018年 11月 15日 (木)

指原莉乃、「滝行」公約実行 「1位が好きなの!」と絶叫

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   HKT48の指原莉乃さん(21)が、2014年6月開票の「選抜総選挙」で2連覇できなかった際の公約として掲げていた「滝行」をついに実行した。滝行はソフトバンクモバイルのCM撮影という形で行われ、指原さんはCMで「1位が好きなの!」と絶叫した。

   2014年11月5日に東京・汐留のソフトバンクモバイル本社で開かれた記者発表会では、「1位に執着しています!」と1位奪還を誓った。

「滝探し」は難航していた

指原さんは「1位に執着したい」とぶち上げた
指原さんは「1位に執着したい」とぶち上げた

   指原さんの滝行をめぐって指原さんは、

「今、滝探し中です」(6月23日)
「『滝スケジュール』が仮に入れられている。早めにしたいが、場所が見つからない」(7月18日)

などと発言しており、場所探しが難航していた。

   実際に撮影場所として選ばれたのは、福井県の「一乗滝」。滝は、ソフトバンクのCMシリーズに登場する「白戸(しらと)家」の故郷だという設定の一乗谷(福井県福井市)にある。滝の落差は12メートルもあり、佐々木小次郎が秘剣「燕返し」を身につけたとされる。

「よい子には絶対まねしないでほしい」

「滝行CM」では「1位が好きなの!」と絶叫
「滝行CM」では「1位が好きなの!」と絶叫

   CMは、ソフトバンクモバイルが各種調査で「スマホ満足度ナンバーワン」に選ばれたことにちなむ内容で、指原さんが「1位が好きなの!」と絶叫する。撮影が行われたのは富士山の初冠雪が観測された10月中旬で、指原さんは、

「思ったよりも本当にすごくて...。私、普段へらへらしてるので、『笑っちゃうかな』って思ったんですけど、全然笑えない。息ができなくて...。しゃべれなくてすごく大変だったので、今回改めて滝行の危険さを学んだので、よい子には絶対まねしないでほしい」

などと振り返った。

   2015年の目標を聞かれると、一度は、

「本当は『秋元さんをぶっつぶす!』ぐらいのことを書いた方がいいのかもしれないですけど...」

とぶちあげたものの、

「やっぱりソフトバンクを尊敬して...」

などとトーンダウン。パネルには「ファン満足度1位」と書き、首位奪還を誓った。

1位奪還しそこなったら「新しい修行をします。CMに使えそうな修行」

   指原さんは

「2位になって改めて1位になることの大変さが分かったので、ソフトバンクを見習って私も1位を目指して頑張りたい。執着しています」

とも意気込んだが、

   記者が

「来年1位取れなかったら、何か考えてますか?」

とたたみかけると、指原さんは「じゃあ、新しい修行をします。CMに使えそうな修行」。仮に1位奪還に失敗した場合も、新たな売り込みのネタにすることを忘れなかった。CMの放送は11月8日から。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中