2020年 10月 1日 (木)

中国船密漁で注目、ダイヤ並み「赤サンゴの値段」 50センチで2700万円、ネックレスが1500万円...

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

「台湾産が採れなくなったため、最近は日本産が多い」

   2014年10月24日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」は赤サンゴの密漁について取り上げた。中国国内では赤サンゴが富裕層の垂涎の的になっていて、価格が急騰している。北京にあるデパートの宝飾売り場に入ったカメラが、ガラスケースに入った、50センチほどの赤サンゴの「生木」を加工した商品を撮影し、「日本円で2700万円もする」と紹介した。またカメラは、北京の骨董品街でショーケースに並ぶ赤サンゴの指輪やネックレスを撮影し、店主が、

「台湾産が採れなくなったため、最近は日本産が多い」

などと説明した。

   中国の報道では14年4月に浙江省寧波市象山県沖で禁止されている赤サンゴを獲った13人を逮捕し7月にサンゴ約7キロ(289万元=約5300万円相当)を押収した、などというものもある。中国で赤サンゴは本当に高額だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中