2018年 6月 22日 (金)

次世代・石原慎太郎氏、東京比例ブロック最下位で出馬

印刷

   次世代の党は2014年12月1日、衆院選(12月2日公示、14日投開票)の比例名簿の順位を発表した。石原慎太郎最高顧問は比例単独で東京ブロック最下位の9位に記載された。同ブロックは定数17で当選圏内に入るかは不透明だが、石原氏は12月1日夜放送のBSフジの番組で「討ち死に覚悟」と述べ、若い世代の当選を優先させたい考えを明らかにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中