2018年 8月 15日 (水)

「ろくでなし子」、女性器データ配布容疑で再逮捕 北原みのりも逮捕

印刷
日本外国特派員協会で会見に臨む「ろくでなし子」こと五十嵐恵容疑者。1回目の逮捕を「日本の性的なイメージに対するゆがみが現れた」などと批判していた
日本外国特派員協会で会見に臨む「ろくでなし子」こと五十嵐恵容疑者。1回目の逮捕を「日本の性的なイメージに対するゆがみが現れた」などと批判していた

   警視庁は2014年12月3日、芸術家の「ろくでなし子」こと五十嵐恵容疑者(42)をわいせつ物頒布等の容疑で逮捕し、発表した。五十嵐容疑者は13年10月、自らの女性器の3DデータがアップロードされているURLをメールで延べ48人に送ったり、14年5月に同様のデータをCD-Rに記録して17人に発送した疑いが持たれている。五十嵐容疑者は容疑を否認している模様だ。

   さらに警視庁は、五十嵐容疑者の女性器をかたどった写真を自らが経営するアダルトショップのショーケースに展示したとして、作家の「北原みのり」こと渡辺みのり容疑者(44)も、わいせつ物陳列の容疑で逮捕した。

   五十嵐容疑者は14年7月12日にも今回と同様の容疑で逮捕されたが、18日には処分保留で釈放されていた。五十嵐容疑者の弁護を務めている山口貴士弁護士は12月3日11時34分に

「本日午前中、ろくでなし子さんの自宅に警視庁の家宅捜索が入りました。御本人は、小岩警察署に任意同行された模様です」

とツイートしたのに続いて、11時47分には英語で

「"Rokudenashiko" was arrested again by the Tokyo Metropolitan Police Department today(ろくでなし子が今日、警視庁に再逮捕された)」

と逮捕を報告している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中