ボウリング場店員を土下座させ写真を公開した男女3人が逮捕

印刷

   ボウリング場で女性店員に土下座をさせ、その写真をツイッターで公開した男女3人が2015年1月19日に逮捕された。

   逮捕されたのは滋賀県近江八幡市の舗装工の男(27)と17歳の女子高生、16歳の無職少女。この3人は14年12月6日の13時20分過ぎに近江八幡市出町のボウリング場を訪れた際に女性店員(37)から年齢を聞かれると「これまでは年齢確認がなかった」などと言いがかりをつけ、土下座しないと店の物を壊すと脅し、土下座の様子を写真撮影した。ツイッターにアップした写真説明として「最終的に店員が土下座しよった笑 めっちゃおもろいわー」などと書いていた。店員は40分余りにわたり土下座し謝罪させられたのだという。少女2人は容疑を認めているが男は「相手が勝手に土下座しただけだ」と容疑を否認しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中