2018年 7月 21日 (土)

仏紙の風刺画掲載に各国で抗議デモ

印刷

   フランスの新聞社「シャルリー・エブド」がイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を最新号に掲載したことに対し、2015年1月16日、パキスタンやアフリカ各国などでデモが起きた。

   イスラム教の金曜礼拝に合わせて行われ、パキスタン南部のカラチではデモ隊が警察と衝突。各国でフランス国旗を焼いたり、フランス領事館前でもみ合いが起きたりしてけが人が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中