「百田氏、NHK経営委員を退任へ」 毎日新聞が報じる

印刷

   作家の百田尚樹さん(58)がNHKの経営委員を任期満了(2015年2月末)をもって退任する、と毎日新聞(電子版)が1月31日、報じた。複数の関係者が明らかにしたとして、「政府サイドから再任を求められたが、(百田氏は)辞退した」という内容も伝えた。

   百田氏をめぐっては、ツイッター上の発言などが問題視されることも少なくなかった。2014年9月には、社民党元党首の土井たか子・元衆院議長の死去に際して「売国奴」などとツイッターに書き、社民党からNHK経営委員の辞任を要求された。

   また、故やしきたかじんさんの闘病生活を描いた著書『殉愛』をめぐっては、やしきさんの長女から、「虚偽の記載」や名誉棄損の内容があるなどとして、出版差し止めの訴訟を起こされている。

   百田さんのツイッターは、1月31日13時現在、最新の投稿は30日深夜から31日未明とみられるもので、NHK経営委員の話題には触れていない。特定のアカウント名の人物へのリプライが、百田さんのタイムラインに「大量に」入ってきており、「ツイッターって、そういう嫌がらせが可能な余地があるんやね」と指摘している。「そろそろツイッターをやめる時期か」とも記載している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中