2018年 7月 19日 (木)

サッカー日本代表アギーレ監督を解任 協会が発表

印刷

   日本サッカー協会の大仁邦弥会長は2015年2月3日に都内で会見を開き、ハビエル・アギーレ監督の解任を発表した。

   アギーレ氏はスペインリーグ・サラゴサの監督だった11年5月、1部残留がかかるレバンテ戦で八百長に関与した疑いが持たれており、クラブ会長ら40人以上とともに地元検察に告発されていた。

   大仁会長によると、協会は2日夜に告発が受理されたことを確認。アギーレ氏も解任に同意しているという。

   アギーレ氏は14年8月に日本代表監督に就任。15年1月のアジアカップではUAEに敗れて5大会ぶりの8強止まりだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中