2018年 11月 20日 (火)

産経、翻訳盗用の疑いで記事を削除 個人ブログの筆者から抗議

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   産経新聞社は2015年3月5日、女子フィギュアに関連する記事をウェブサイトから削除した。個人ブログからの盗用を指摘されたため。

   産経新聞のウェブサイトでも記事削除について報じている。それによると、指摘されたのは、1月27日付の「スポーツ異聞」連載記事「『真央ママ死亡』に泣いた心優しいソチ五輪メダリスト 『コストナー』に降りかかった『ドーピング幇助疑惑』」。記事では、ソチ五輪銅メダリストのカロリナ・コストナー選手について、イタリアのサイトから引用したとしていたが、日本語訳して紹介した個人ブログの筆者から「翻訳を盗用された」と抗議されていたという。

   産経新聞社の広報部は、「事実関係を調査の上、厳正に対処します」とコメントを出した。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中