2018年 10月 19日 (金)

公衆無線LANのセキュリティ 日本人の半数以上「対策とらず」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   日本人は、公衆無線LAN(Wi‐Fi)利用時の盗聴やなりすましといった脅威について、訪日外国人よりもセキュリティ意識が薄いことが、総務省が2015年3月16日に公表した調査結果で明らかになった。

   調査は14年11月、公衆無線LANを利用する訪日外国人と日本人を対象に行われた。

   公衆無線LAN利用時の脅威についての認知度は訪日外国人が85.3%に対して、日本人は64.8%と約20ポイントの差があった。また、暗号化などの対策を実施しているかどうかでは、訪日外国人は72.0%が実施しているが、日本人は47.1%にとどまった。脅威への対策については実施率が大きく下がり、とくに日本人においては半数以上が対策をとっていないことがわかった。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...