2019年 10月 17日 (木)

misono 、宍戸留美の役継ぎ声優デビュー 「自力で掴み取った」と強調するが...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   歌手のmisonoさん(30)が、自分の念願だった声優の仕事が決まったことを明らかにした。

    ただ、元アイドルで声優の宍戸留美さん(41)が継続を望んでいた役をすることになったため、様々な憶測を呼んでいる。

  • 声優は「17歳のデビュー当時からずっとやりたかった職業」(画像はmisonoさんのブログより)
    声優は「17歳のデビュー当時からずっとやりたかった職業」(画像はmisonoさんのブログより)

misono、芸能界にいたいのかははっきりせず

   misonoさんは、30歳になる2014年に芸能界を引退し別の道に進む、などと語り世間を驚かせた。が、引退撤回のような言動もあり、引退を仄めかしては話題作りを行うなどといった批判を浴びてきた。

    そうした中で、15年4月3日に翌日から放送が始まるテレビ東京のアニメ「ジュエルペット マジカルチェンジ」の新製品グッズ発表会に出席し、同アニメで声優に初挑戦することを明かした。この仕事はオーデションを受け自分の力で勝ち取ったものであり、これから1年間、声優に全力投球すると語った。これを受け「引退封印」発言が飛び出した、といった報道も出た。

   この「引退封印」報道が気になったのか、この日のブログでこれからの自分の芸能活動について説明している。声優については、17歳のデビュー当時からずっとやりたかった職業であり、一番したかった仕事に引退を決めていた30歳で就けたのは嬉しいなどと綴った。特に、所属事務所のエイベックスや、姉の倖田來未さんの力を借りたわけではなく「自力&実力」で掴み取った事を強調した。

    しかしブログの後半はネガティブな内容になり、15年の仕事が始まるまでは楽しかったから「あのまま、消えておけば良かった」とした。misonoさんはそもそも引退などする気はないのだろう、といった解釈も出ているが、「『芸能界に、い続けたい!と思ってる』訳ないっしょ(笑)イジメられてるのに、味方のいない学校に、行きたいと思う?!通い続けられる?!」などと書いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中