2019年 1月 20日 (日)

首相バカ発言の太田光、妻のフォローは効いたのか 「旦那の事思っているんだな!」の声も

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(49)がラジオ番組で、安倍晋三首相を「バカ」と連呼して批判を浴びた問題で、所属するタイタンの社長で妻の太田光代さんが太田さんをツイッターでたしなめた。

   太田さんが暴言や問題発言をするのは「芸風」のようなもので、問題が起こるたびに光代さんは庇ってきたものの、今回に関しては。

  • 真剣に意見を言う場合「バカ」という言葉を使ってはいけない(写真は2014年3月撮影)
    真剣に意見を言う場合「バカ」という言葉を使ってはいけない(写真は2014年3月撮影)

「バカと言う言葉は、いけません」と叱る

   光代さんは2015年4月5日に自身のツイッターで、今回問題となった太田さんの発言についてまず、自分は慇懃無礼が嫌いで、無礼はもっと嫌いだ、などと切り出した。そしてアーリン(太田さんのこと)を嫌う場合があるのは「アーリンは無礼」だからであり、今回のような発言はそれに当たり「バカと言う言葉は、いけません」と叱った。

   自分の意見を持つのはいいことだが、相手を過剰に揶揄するとその意見のレベルは低くなり無礼になる。大切なメッセージを消してしまうことにもなり、真剣に意見を言う場合には「バカ」という言葉は使ってはいけない、とした。常々言っているのは主義主張ではなく、あくまで言葉の使い方だと指摘した。

「なにか意見がある場合、皆様も普通の言葉で話して下さい。太田光と同類になりたくは、ないでしょう。糞女とかバカ女は控えてね」

   こんなメッセージで締めくくった。

   問題となったラジオ番組は2015年3月29日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」。太田さんはアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設問題に触れ、沖縄県の翁長雄志知事が基地移設反対を掲げ当選したのだから、政府はその民意に耳を傾けるべきであり、政府首脳は翁長知事との面会を拒んでいるのは許せないとして、安倍首相批判を展開した。

「総理大臣でもバカはバカでしょ」
「私は個人的にバカだと思っていますけど」
「国を守りたい、日本を取り戻したいって言うのなら、沖縄を取り戻せと思うし。沖縄は日本ですよ。なんで日本を守らないの、あのバカは」

などと語った。相方の田中裕二さんから「バカ言いすぎましたけど」と突っ込まれると、「言い過ぎてねぇよ、ちっとも」などと激しい口調で返していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中