アダルト動画サイト「XVIDEOS.com」、サーバダウンから復旧 ネット民が一喜一憂

印刷

   アダルト動画を無料で視聴できる米国の動画共有サイト「XVIDEOS.com(エックスビデオ)」が2015年5月17日夜、サーバダウンにより一時的に閲覧できない状態となった。すぐに復旧したものの、突然の事態にユーザーから悲鳴が上がった。

   閲覧できなくなった直後、同サイトの公式ツイッターアカウントは「We are having networking issues. The site might be down for you, or will be soon. We will be back online ASAP.(サイトはネットワーク上の問題を抱えており、ダウンしている可能性があります。またはすぐにダウンします。できる限り早い復旧を目指します」と、サーバダウンが原因だと発表。3時間ほどで復旧し、「Your porn is back online!(あなたのポルノ動画が戻っています!)」とツイートしている。

   同じ時間帯、「大阪都構想」の賛否を問う住民投票の開票結果が各メディアで盛んに報じられていた。一方、ネット上では投票結果だけでなく、同サイトのサーバダウンもまた大きな話題となっていた。事実、同じ時間帯のツイッタートレンドには「xvideos」と「住民投票」が並んでランクインしている。

   ダウンが発表されると「はよおぉぉ、、、」「早く」「My son is cool.」「I miss you.」、復旧が発表されると「Yeaaaaaah」「ありがとう!!!」、公式アカウントのツイートに世界中のユーザーが一喜一憂した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中