第一生命、保険料等収入で戦後初の生保首位に

印刷

   生命保険大手「第一生命」が、保険料等収入で日本生命を抜いて戦後初めての首位になった。大手9社の2015年3月期決算が5月28日に出そろって分かった。

   それによると、第一生命の保険料等収入は、前年より24.8%増えて過去最高になった。利率が高い豪ドル建てなど外貨建て商品の売り上げが伸びたことが原因とみられている。なお、8社とも、円安や株高から運用益を伸ばしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中