「共産党のアイドル」吉良佳子議員、妊娠を発表 「お腹の子が戦争も差別もない社会に生きられるよう」

印刷

   「共産党のアイドル」の愛称で知られる吉良佳子参院議員(32)が2015年5月31日、ツイッターで妊娠を報告した。

   出産予定を秋だと明かし、「体調には十分留意しつつ、お腹の子が戦争も差別もない社会に生きられるようがんばる決意です」とツイートした。吉良氏は14年12月、当時交際中だった同党目黒区議会議員の松嶋祐一郎氏と結婚している。

   一方、松嶋氏も同日、ツイッターを通じて妻の妊娠を報告し、「これから生まれてくる子どものためにも、戦争や貧困のない社会を作っていかねばとあらためて思っています」と綴った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中