あおぞら銀行、本社を上智大キャンパスに移転 建物の安全性や利用者の利便性を考慮

印刷

   あおぞら銀行が2015年6月1日、17年5月に本社を東京・麹町の上智大学四谷キャンパスへ移転すると発表した。大手金融機関が大学キャンパス内に本社を構えるのは珍しい。

   移転先は上智大が建設中の複合ビル「ソフィアタワー」。地上17階建てで、あおぞら銀は1階に店舗部分、7~16階にオフィスとして入居する。

   あおぞら銀の本社は千代田区九段南の旧さくら銀行(現三井住友銀行)本店だったビルに置かれている。建物の安全性や利用者の利便性などを考慮し、移転を決めたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中