RIZAPが「30日間全額返金保証」の条件を撤廃

印刷

   フィットネスクラブの「RIZAP」を運営する健康コーポレーションは、RIZAPのコース料金に設定している「30日間全額返金保証制度」の返金条件を撤廃する。2015年6月18日に発表した。これまでは利用者が返金を請求する場合は会社側の承認が必要だったが、その規定を廃止。今後は30日以内であれば、引っ越しや妊娠・持病による自己都合や、トレーナーの異動による担当変更など、「いかなる理由」でもコース料金の全額を返金する。

   同社は「消費者の皆さまの視点にたって、よりわかりやすく、よりご理解いただける説明をすべきと認識しており、その結果、コース料金の返金条件撤廃を決定しました」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中