2018年 11月 21日 (水)

「森三中」大島、息子の名前は「鈴木笑福(えふ)」ユニークすぎる読み方に賛否の声

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   放送作家の鈴木おさむさん(43)が2015年6月25日、妻でお笑いコンビ「森三中」の大島美幸さん(35)との間に生まれた第1子の名前を「鈴木笑福(えふ)」にしたとブログで発表した。

   ユニークな読み方の名前に、ネットでは賛否両方の反応が寄せられている。

  • 大島さんたちがつけたユニークな名前が話題に(11年7月撮影)
    大島さんたちがつけたユニークな名前が話題に(11年7月撮影)

名前は産まれる前に決めていた

   鈴木さんは22日に第1子の誕生を発表し、生まれてからの様子をブログにつづっている。25日には、息子に名前を付けた経緯を報告した。

   「福」の字は、大島さんの希望で決まったという。「笑」は、2人が「笑い」にまつわる仕事をしていることから諺の「笑う門には福きたる」を連想し、

「『笑』と『福』を並べて『笑福』。この字で、えふく、ではなく・・・えふ・・・・と呼びたいな」

と話しあって決定したと伝えている。

   「笑福」という文字をみて、多くの人が思い浮かべるのは「しょうふく」という読み方だろう。笑福くんの名前は珍しい読み方だからか、ネットでは様々な反応が寄せられている。

「鈴木笑福君かぁ・・・らしいなぁ」
「なにより2人の間の子で笑福って、名前負けしてない」

と、好意的な意見もあれば、

「なんか親の自己満足全開だな」
「呼びにくいわ!センスねーな」

といった否定的なコメントも見られる。

   ほかにも芸能人で子供に珍しい読み方の名前をつけた例は、元モーニング娘。の辻希美さんと俳優杉浦太陽さんの長女希空(のあ)ちゃん、ロック歌手ダイヤモンドユカイさんの次男、匠音(しょーん)君などがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中