2018年 12月 19日 (水)

SMAP草なぎ剛の「奇行」目撃情報? 事実なら「再度禁酒させるべきだ」の声

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   アイドルグループ「SMAP」の草なぎ剛さん(40)の「奇行」が東京六本木界隈で目撃されているという話が広がっている。

   ただし「奇行」は事実かどうか分からず、証拠となる写真も掲載されていない。それなのにネットで大きな話題になっているのは、2009年4月に起こした泥酔全裸事件の記憶が生々しく残っているからだ。

  • 奇行はお酒のせい?さまざまな憶測が飛び交う
    奇行はお酒のせい?さまざまな憶測が飛び交う

深夜に自転車立ちこぎで「爆走」していた?

   話の発端となったのは、東京スポーツの「草薙奇行 目撃情報相次ぐ」という2015年6月27日付けの記事。草なぎさんの異様な様子が東京・六本木、西麻布界隈で複数の人に目撃されているというものだ。証言者の話によれば、国民的アイドルであるにもかかわらず変装もしないでタクシーに乗り込み、窓を全開にして身を乗り出すように外を見ていた。道行く人に発見され声を掛けられたのだが反応せずに、無表情のまま「イケメンカップル」を凝視していた。また、深夜に自転車で「爆走」する姿も見られていて、立こぎで全力疾走したかと思えば急にスピードを落としフラフラになったりもした。新宿にある百貨店の化粧品売り場では、

「スタッフとおぼしき男性ときゃぴきゃぴしながら化粧品を見てました」

などといった証言もあった。

   ネットではこの記事に関して、証拠の写真が掲載されておらず、内容も「奇行だといえるのか?」といった疑問も出ている。ただ、09年4月の「泥酔全裸事件」を思い出し、これと関連付ける書き込みが出た。この事件は09年4月23日の深夜3時頃に、東京港区にある夜間立ち入り禁止の公園で「バカヤロー」「ナンだぁ」と意味不明の叫び声をあげる男がいて、住民の通報によって警察が駆け付けたところ泥酔した全裸の草なぎさんがいて、逮捕されたというもの。酒乱の一種なのだろうということになり、草なぎさんは酒を断つことを発表した。

   草なぎさんといえば真面目で堅実、努力家で人当たりがいいと評判だ。事件を起こすなど考えられないことだった。断酒後は、道などで擦れ違う際に際にファンが声を掛けるとにこやかに挨拶をしてくれた、などといったツイートも出ていた。

「折角だしもういいだろ。今日から、もう禁酒いいよ」

   今回の記事は俄かには信じられないものだが、本当だとすれば酒を飲んでいた可能性があり、断酒をやめさせたタモリさんのせいではないのか、などといった憶測が飛んでいる。

   2014年3月25日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」にタモリさんが出演し、全員で乾杯することになった際に草なぎさんだけが酒を断った。タモリさんは、

「折角だしもういいだろ。今日から、もう禁酒いいよ」

などと説得した。厳かな表情でビールを飲んだ草なぎさんは、ここで約5年間の断酒を終えた。ただこの時は、酒の解禁を祝う声のほかに「酒乱は治らないからまた何か事件を起こさなければいいが・・・」といった心配も出ていた。今回「奇行」が報じられたことについて、

「酒乱の人にお許し出したらダメじゃん」
「今度やらかしたらタモさんのせいになるな」

などといった八つ当たりぎみな意見もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中