2018年 8月 15日 (水)

消費税の軽減税率に反対を表明 スーパーマーケット協会

印刷

   消費税の軽減税率について、日本スーパーマーケット協会は2015年6月30日、導入に反対することを明らかにした。

   消費税率については、17年4月に10%へ引き上げるときに生活必需品などで低く抑えることを政府が検討しており、協会では、このことについて提言をまとめた。軽減税率反対の理由としては、スーパーの店舗内で対象の品目を分けるのが実務的に大変であることを挙げている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中