2018年 10月 23日 (火)

自転車「危険行為」で摘発549件... 道交法改正1か月

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   自転車で危険運転を繰り返す人に安全講習を義務付ける改正道交法が施行されて1か月で、警察が「危険行為」として摘発し、名前を登録したのは549件に上った。2015年7月7日、各紙が報じた。

   6月1日から施行された改正道交法は信号無視、通行禁止違反など14項目を「危険行為」と定め、3年以内に2回以上摘発された人は受講対象となる。報道によると、2回摘発された人はいなかったという。

   摘発件数を行為別に振り分けると信号無視が231件と最多で、遮断機の下りた踏切への立ち入りが195件で続いた。都道府県警別では、多い順に警視庁189件、大阪府警121件、愛知県警51件、兵庫県警49件だったという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...