2018年 10月 21日 (日)

任天堂・岩田社長が逝去 桜井政博さん「考えられる限り最高のリーダー」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   任天堂の岩田聡・代表取締役社長が2015年7月11日、胆管腫瘍のため亡くなった。55歳。任天堂が13日発表した。

   1959年、北海道生まれ。HAL研究所に入社し、プログラマーとして「ピンボール」「ゴルフ」「バルーンファイト」などの任天堂のファミコンソフトを手掛けた。1992年、HAL研究所の社長に就任、「星のカービィ」シリーズや「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズなどをヒットさせる。2000年に任天堂に入社、2002年から社長を務め、「ニンテンドーDS」「Wii」などを発売した。2014年6月に胆管腫瘍を患っていることを公表していた。

   HAL研究所時代の部下で、「カービィ」「スマブラ」などを制作した桜井政博さんはツイッターで、

「任天堂岩田社長が逝去されました。私にとって前の会社からの上司であり、立場を変え、場所を変えても一番の理解者でいてくださいました。努力家で、人徳者で、いつもバランスがよいまとめと提案を素早く導き出していました。考えられる限り最高のリーダーだったと思います。ご冥福をお祈りします」

とコメントしている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...