2018年 10月 19日 (金)

在京民放5社、見逃し番組のネット無料配信サービス始める 10月から

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの在京民放5社は2015年7月16日、見逃したテレビ番組をインターネットで無料配信するサービス「TVer(ティーバー)」を10月から共同で始めると発表した。今までテレビ番組のネット配信は各局個別に行ってきたが、共同で取り組むのは初めて。

   サイト運営はテレビ番組情報のポータルサイト「ドガッチ」などを手がけるプレゼントキャスト。各局1週間につき10本程度、広告付きの番組を提供し、番組放送終了後から1週間ほど無料視聴できるようにする。番組はパソコンやスマートフォン、タブレット端末で視聴できる。違法動画配信の撲滅や、新たな視聴者の獲得につなげる。

   サービス開始は10月頃を予定しているが、7月16日にはティーザーサイトが立ち上がっている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...