なでしこジャパン各選手、W杯準優勝の特別ボーナス300万円

印刷

   日本サッカー協会は2015年7月16日の理事会で、女子W杯カナダ大会で準優勝を果たした「なでしこジャパン」の選手全23人に特別ボーナスを支給することを承認した。

   特別ボーナスは1人あたり300万円。これに順位に応じた協会規定報酬額の100万円(推定)を支払うとみられ、総額は400万円(推定)となる。

   なお、初優勝した2011年W杯ドイツ大会では、特別ボーナス500万円を含む総額650万円を1人あたりに支払った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中