ピース又吉、新作エッセイを8月発売「文學界」に発表

印刷

   小説「火花」で第153回芥川賞を受賞したお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんが、2015年8月7日発売の文芸雑誌「文學界」(9月号 文芸春秋)に新作を発表する。同誌の担当編集者・浅井茉莉子さんが情報番組「白熱ライブ ビビット」(TBS系)に明かした。

   タイトルは「芥川龍之介への手紙」。芥川龍之介への思いを綴った6ページのエッセイで、浅井さんいわく「すごいものになっている」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中