2018年 10月 17日 (水)

本田圭佑、千葉・幕張に専用グラウンド建設へ 住民への貸し出しも検討

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   サッカー日本代表の本田圭佑選手(29)が、千葉県の海浜幕張地域に自身の専用グラウンドを造ることが分かったと、2015年8月1日付の日刊スポーツが報じた。建設費は5億円以上で、早ければ今夏にも着工する予定だという。

   同紙によれば、専用グラウンドはフルコートのサッカー場1面とフットサルコート2、3面にクラブハウスを隣接した施設になるという。イタリア1部リーグ(セリエA)のACミランに所属する本田選手は、このグラウンドをシーズンオフなど帰国時の自主トレに使用する予定だ。シーズン中など自らが使用しない時期には、周辺住民への貸し出しも検討しているという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...